日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

  • TOP

お知らせ


日本経営学会(Japan Academy of Business Administration)は1926(大正15/昭和元)年7月10日に設立された,日本でも有数の歴史を誇る学術団体です。経営学・商学の研究と普及のため,「研究者の協同及び懇談」の場となり,「経営学・商学に関する内外の学会その他の団体との連絡」を行ってきました。

「経営学論集」は10本の投稿論文と,設立年の大会(1926年11月20~22日)の内容を掲載して翌1927年3月に第1号が刊行されています。さらに翌年の第2号からは,前年の大会の報告を掲載するという現在まで続く形式が定まりました。

以来,第2次世界大戦による中断(1942年、1944~1947年)などを除いて絶えることなく刊行され,2012年には本ウェブサイトが立ち上がり,2015年には通巻85号を迎える運びとなりました。これからも日本を代表する経営学・商学の学術論集として歩んで参ります。今後とも,みなさまのご支援を願ってやみません。

コンテンツ


1.  經營學論集(冊子版) ISSN 取得のお知らせ

2.  

3.  

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.