日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

院生セッション

論文名:[02]新事業開発の管理システム機能に関する一考察

著者名:大杉奉代  

管理番号:JBM_RP83-E86-2012_GS_2

大会第86回年次大会
期間2012年9月6日~9月9日
開催校日本大学商学部砧キャンパス
ダウンロードする

キーワード

新事業開発(New Business Development)/管理システム(management system)/中小企業(Small and Medium-sized Enterprises)/中小建設業(Small and Medium-sized Construction Enterprises)/ケイパビリティ(Capability)

概要説明

【大杉奉代】
本論文の目的は,筆者がこれまで行ってきた中小企業を対象とした新事業開発の管理システムに関する研究から得られた成果が,他業種の中小企業にも当てはまるか分析を行うことである。具体的には,地方中小企業を対象に新事業開発の管理システムが過去5年間の売上高にどのように影響を与えているのかについて検討を試みた。
その結果,管理システムの対内的機能である「経営者や管理者の能力」「技術・ノウハウ・スキル(経営資源)」,また,対外的機能である「顧客との関係性」「他企業と連携や協働を行う(他企業との関係性)」が業績に対して大きな影響を与えていることが明かとなった。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.