日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

  • TOP
  • 第84集(2013年87回)
  • 自由論題
  • (02)人的資源管理施策が職務パフォーマンスに与える影響
    ――組織コミットメントの媒介効果と個人-職務適合の調整効果――

自由論題

論文名:(02)人的資源管理施策が職務パフォーマンスに与える影響
――組織コミットメントの媒介効果と個人-職務適合の調整効果――

著者名:福間隆康  

管理番号:JBM_RP84-E87-2013_F_2

大会第87回年次大会
期間2013年9月4日~9月7日
開催校関西学院大学
ダウンロードする

キーワード

人的資源管理施策(Human Resources Management Practices)/組織コミットメント(Organizational Commitment)/個人-職務適合(Person-Job Fit)/対人的援助行動(Personal Helping Behavior)/調整的媒介モデル(Adjusting Mediation Model)

概要説明

【福間隆康】
本研究は,人的資源管理施策が職務パフォーマンスに与える影響における組織コミットメントの媒介効果と,個人-職務適合の調整効果を明らかにすることを目的とした。人的資源管理施策,組織コミットメント,対人的援助行動,個人―職務適合測定尺度を用いて,介護サービス組織の正規介護職員318名を対象に,インターネット調査を行った。分析の結果,HRMは,組織コミットメントを通じて対人的援助行動を促進すること,HRMが組織コミットメントに与える影響と,組織コミットメントが対人的援助行動に与える影響は,P-Jfitが高いときに顕著となることが明らかになった。これらの結果から,HRM,組織コミットメント,対人的援助行動を取りまく因果関係のメカニズムは,従業員が与えられた職務と適合していると感じる度合いによって条件づけられることが示唆された。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

カテゴリーから探す

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.