日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

自由論題

論文名:(16)多国籍企業のグローバル・ビジネス・エコシステムと標準の考察

著者名:荒井将志  

管理番号:JBM_RP85-E88-2014_F_16

大会第88回年次大会
期間2014年9月4日~9月6日
開催校国士舘大学
ダウンロードする

キーワード

グローバル・ビジネス・エコシステム(Global Business Ecosystem)/グローバル・バリュー・チェーン(Global Value Chains)/イノベーション(Innovation)/標準化(Standardization)/新興国(Developing Countries)

概要説明

【荒井将志】
本研究は,企業間の協調的な国際業界標準化活動の研究をさらに発展させ,グローバルなビジネス・エコシステムにおける多国籍企業と新興国における国際的業際標準化活動について論じる。近年,モジュール化と技術の複雑化によって国際的な分業関係が強まり,多国籍企業は,とりわけ新興国企業との水平的な強い協力的補完関係を構築している。すなわちグローバル・バリュー・チェーンである。
しかし,近年の標準化に関する研究では,技術的な標準の策定方法と競争優位が議論の中心となっており,多国籍企業論的な視点から標準の役割について議論されたものは多くない。そこで,本研究では,先進国多国籍企業と新興国企業によるリードタイムの短縮化と規模の経済性または範囲の経済性の実現のために業際標準化,すなわちグローバル・ビジネス・エコシステムという視点から検討したい。
また,今日の経営環境は不確実性が高く,変化の大きい中で,ビジネス・エコシステムは静態的ではなく動態的に分析・考察を試みなければならない。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.