日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

サブテーマ1

論文名:(02)【報告者2】日本企業復活とダイナミック・ケイパビリティ

著者名:菊澤研宗  

管理番号:JBM_RP87-E90-2016_T-S_1_R2

大会第90回年次大会
期間2016年8月31日~9月3日
開催校専修大学
ダウンロードする

キーワード

ダイナミック・ケイパビリティ(dynamic capabilities)/オーディナリー・ケイパビリティ(ordinary capabilities)/イノベーション(innovation)/資本主義(capitalism)/取引コスト(transaction cost)

概要説明

【菊澤研宗】
かつて世界で輝いていた日本企業は,変化の速いグローバルな環境に適応できず,現在,凋落している。なぜか。これまでさまざまな原因が指摘されてきたが,本論文では,今日,多くの日本企業が誤った新古典派的な資本主義理論とオーディナリー・ケイパビリティにもとづく経営を展開している点に注目する。何よりも,日本企業復活にとって必要なのは,正しいシュムペーター流の資本主義理論とデイビット・ティースによって展開されているダイナミック・ケイパビリティにもとづく経営であることを説明する。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • 日本経営学会史(web版)
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

カテゴリーから探す

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.