(02)組織間関係論から見る地域医療連携推進法人 - 日本経営学会 経営学会論集 JABA.jp

日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

自由論題

論文名:(02)組織間関係論から見る地域医療連携推進法人

著者名:羽田明浩  

管理番号:JBM_RP87-E90-2016_F_2

大会第90回年次大会
期間2016年8月31日~9月3日
開催校専修大学
ダウンロードする

キーワード

組織間関係(Inter-organizational Relationships)/ポジショニング(Positioning)/バリューチェーン(Value Chain)/アライアンス(Alliance)/シナジー(Synergy)

概要説明

【羽田明浩】
本稿の目的は,「2025年問題」への対応を背景に医療法改正によって新たに創設される「地域医療連携推進法人」について組織間関係の枠組みにおいて考察することにある。同法人は,医療法改正によって2017年以降に創設可能になる一般社団法人であり,医療サービスを提供する地域医療機関の協力から医療機能の役割を補完し合うために参加する医療法人間において組織間の資源交換が発生すると捉えられる。同法人は参画する医療法人にとって利害関係組織であり,外部に存在する経営資源をコントロールするために好ましい関係を築くことが必要性になる。本研究では,組織間関係,ポジショニング,バリューチェーン,アライアンスとシナジー等の既存研究を概観し,同法人の内容を述べたうえで,組織間関係論の視点からの考察を試みる。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

カテゴリーから探す

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.