(09)戦略不全の分類と展開<br>――長崎県観光とJTB九州を中心に―― - 日本経営学会 経営学会論集 JABA.jp

日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

自由論題

論文名:(09)戦略不全の分類と展開
――長崎県観光とJTB九州を中心に――

著者名:藤原章  

管理番号:JBM_RP87-E90-2016_F_9

大会第90回年次大会
期間2016年8月31日~9月3日
開催校専修大学
ダウンロードする

キーワード

観光戦略(tourism management)/戦略不全の3分類(3 classification for dysfunction of management)/リソース・ベースト・ビュー(Resource-Based View)/コーディネーション(coordination)/JTB九州(JTB Kyushu Corp.)

概要説明

【藤原章】
長崎県の観光戦略には三品(2007)による「利害を一つにしない構成員を動機づけ,共通の目標に導くコーディネーション」が必要であり,その役割の担い手の一つとして行政では限界があることを指摘し,JTB九州が妥当であることを論証する。
観光の定義を明らかにして,観光行動に伴う観光消費が垣根を越えて地域経済の果実に結び付ける要因として,戦略的に検証する。
本研究における経営戦略の定義を三品(2006)が説明する「長期利益の安定成長と最大化を図ること」と定義,あわせて,経営戦略論のうちリソース・ベースト・ビューを本研究にフィットする戦略論として検討する。
本研究の命題である戦略不全を三品(2004)がいう「戦略が機能しないこと」として位置付け,本研究では,戦略不全をさらに3分類(戦略不備,戦略不能,戦略不在)に区分けした。これらを個別に論証し,長崎県観光戦略が戦略不備の状況であることを論じる。
戦略不全を脱却するために,JTB九州がコーディネーターとしての役割を担い,妥当であることを検証する。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

カテゴリーから探す

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.