日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

自由論題

論文名:(09)食のブランド化における農商工連携の再考

著者名:遠藤雄一  

管理番号:JBM_RP88-E91-2017_F_9

大会第91回年次大会
期間2017年8月31日~9月2日
開催校岡山大学
ダウンロードする

キーワード

食のブランド(Branding of agricultural)/地域ブランド(Place Brand)/農商工連携(Agricultural- Commercial-Industrial Collaboration)/戦略的提携(Strategic collaboration)/オープン・イノベーション(Open Innovation)

概要説明

【遠藤雄一】
昨今の地域の食のブランド化は,これまでのように結果としてブランドされたものではなく,企図したブランド化である。しかし,成功事例はほとんどない。地域の食のブランド化については,農商工連携に関心が集まるが,農産物を原材料とした加工食品については皆無である。
本稿ではブランド化を目指す農産物,およびそれを原材料とする食品の流通を整理し,農商工連携を考察する。またその過程で成功しない要因を探る。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • 日本経営学会史(web版)
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

カテゴリーから探す

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.