日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

  • TOP
  • 第85集(2014年88回)
  • 自由論題
  • (51)職場の人間関係が従業員リテンションへ与える影響過程
    ――在ベトナム欧米系企業とアジア系企業との比較分析から――

自由論題

論文名:(51)職場の人間関係が従業員リテンションへ与える影響過程
――在ベトナム欧米系企業とアジア系企業との比較分析から――

著者名:フンディンチョン  

管理番号:JBM_RP85-E88-2014_F_51

大会第88回年次大会
期間2014年9月4日~9月6日
開催校国士舘大学
ダウンロードする

キーワード

人間関係(human relationship)/離職(turnover)/リテンション(retention)/ジョブ・エンベッデッドネス(job embeddedness)/媒介効果(mediation effect)

概要説明

【フンディンチョン】
本稿では,ベトナムにおける外資系企業の優秀な人材流出,特にアジア系企業の離職率が高いという状況を出発点として,現地の外資系企業14 社の従業員を対象としてアンケート調査を行った。
その結果,一般的にアジア系企業でも欧米系企業でも良い上司との関係(LMX),エンパワリング・リーダーシップ(EL)に示される上司のリーダーシップが従業員リテンションに正の影響を与えるということがわかった。また,欧米系企業とアジア系企業いずれでも,良い上司との関係(LMX),エンパワリング・リーダーシップ(EL)に示される上司のリーダーシップと従業員リテンションとの関係における組織への埋め込まれ感(JEM)の媒介効果が認められた。しかし,欧米系企業とアジア系企業では,この組織への埋め込まれ感(JEM)の媒介効果のあり方が異なっていることも発見された。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.