日本経営学会の全国大会報告の学術的成果を網羅

自由論題

論文名:(63)地域企業に関するグローバル・ガバナンス論的研究
――「グローカル」概念の検討を中心に――

著者名:中道眞  

管理番号:JBM_RP85-E88-2014_F_63

大会第88回年次大会
期間2014年9月4日~9月6日
開催校国士舘大学
ダウンロードする

キーワード

グローバル・ガバナンス(Global Governance)/CSO(Civil Society Organizations)/制度とプロセスのネットワーク(Networks of Institutions and Processes)/セミグローバリゼーション(Semiglobalization)/グローカル(Glocal)

概要説明

【中道眞】
本稿は,近年,国際政治経済学や国際政治学などで注目されているグローバル・ガバナンス論を経営学で検討することを通じて,「社会経営学」など最近提起されてきている社会的価値の中に経済的価値を位置づけることの必然性と重要性を考察する。特にこれまで国際経営論においてあまり議論されてこなかった地域企業・CSO・行政などとの連携による,グローバルでローカルな制度とプロセスのネットワーク,つまりグローバル・ガバナンスの議論が提起しているグローバルでローカルな協力・連携が,なぜ議論されるようになってきたのか,そして経営学ではどのように議論されてきたのかについて,グローバリゼーションと「グローカル」概念の検討を通して考察する。

ページの先頭へ戻る

  • 日本経営学会
  • 經營學論集全論文掲載版
  • English Review of JABA Award
  • 日本経営学会90周年記念(周年記念講演)集成
  • IFSAM
  • ABM誌
  • 日本学術会議

Copyright© 日本経営学会 2012 All rights reserved.